東京 裁判 天皇

Add: wumuv1 - Date: 2020-12-03 21:53:36 - Views: 2772 - Clicks: 7827

終戦直後の南原繁は戦争責任について具体的に法律的、政治的、倫理的カテゴリーを区分した上で発言した。山折哲雄によれば戦後まもなくは天皇の戦争責任が取り上げられ退位すべきだという意見もあった。 21世紀となってから秦郁彦は戦争責任は法律的、政治的、道徳的、形而上的の区分があると発言した。 東京裁判では昭和天皇が大日本帝国憲法で大日本帝国陸軍および大日本帝国海軍の統帥権を所持できる国家元首、かつ大日本帝国陸海軍の最高指揮官(大元帥。軍の階級としては陸海軍大将)であったため、侵略戦争を指導した国際法違反を昭和天皇が犯したとする法的責任があるとして、訴追対象になる可能性があった。 一方、立憲君主制の下に日本国民に対する政治的、道徳的責任、すなわち国民国家に対する多大の人的・物的損害と領土失地などの敗戦責任を何らかの形で取るべきであったのではないかという議論があった。後者については秦によれば、昭和天皇は退位することで取る意思があったが、こちらも実現することはなかった。 その後、同盟国であった第一次世界大戦敗戦後のドイツにおける帝政崩壊とは相違して、占領政策を円滑に行うためのGHQ(SCAP、連合国軍最高司令官総司令部)の意図もあり、敗戦国でも皇室制度(天皇制)は維持され、昭和天皇は1947年(昭和22年)5月3日の大日本帝国憲法改正による日本国憲法施行の下にいわゆる「象徴天皇(日本国憲法第1条)」となり、1989年(昭和64年)1月7日に死去するまで第124代天皇として在位し続けた。. 天皇の戦争責任は?. 東京裁判で東条英機は作戦はすべて昭和天皇一人で決めたと証言しています。 そして昭和天皇の戦争責任を証言しようとした近衛文麿の運命は. かつて大日本帝国とアメリカ合衆国が戦争をした後の裁判。それが東京裁判です。東京裁判では「絞首刑となったA級戦犯」ばかりが取り沙汰されますが、天皇やA級戦犯の他に「B級戦犯」や「C級戦犯」もいます。 しかし、A級戦犯が誰で、A級戦犯として東京裁判にかけられ絞首刑に処されたのはどんな人物なのか、そしてアメリカ合衆国は日本に原爆を落としていながら、どういった罪状(絞首刑含む)でA級戦犯を裁いたのかが現在も議論の的になっています。 そして、A級戦犯の罪状(絞首刑)や東京裁判を知れば知るほど、内閣総理大臣の靖国神社参拝問題につながっていることが理解できます。どうして、中国が首相の靖国神社参拝に敏感なのかという点もA級戦犯やその罪状を知れば、わかってくるでしょう。 また、1941年12月8日の真珠湾攻撃は奇襲ではなく、攻撃を予期していた英国のチャーチルが「アメリカには伝えなくてよい」と言ったという説もあります。日米開戦時のアメリカの軍事力はかなり低く、英国に到底及びませんでした。一方で開戦を望んだアメリカ政府が密かに老朽化した戦艦アリゾナをハワイの真珠湾に並べていたという情報もあるほどです。 ここでは、A級戦犯やその罪状(絞首刑)をテーゼに戦後の裏舞台に迫っていきましょう。. 昭和天皇の戦争責任を追及する立場の人物が主張する説によれば、「戦争によって不幸な状態に陥れられた被害者全般に対しての責任がある」とする考え方がある要出典。この被害者には、日本の民間人の被害者、軍人や兵士の被害者、日本が進出した中国(戦後の中華人民共和国)やその他のアジア諸国の軍人や民間人の被害者、日本の残虐な扱いで犠牲になったアメリカ軍などの欧米諸国の軍隊の戦争捕虜を含む連合軍の軍人なども含まれており、それらに対して天皇が責任を取らなければならないと主張している。さらに一部の人々は、アメリカなど欧米列強の被害者に対する責任は無視して、アジア諸国の被害者については責任を認めようとする考え方が、情緒的なものではあるが比較的多数の国民に共有されていると主張している。 また、類似の意見として戦争時の敵国の被害者を完全に除外するが、結果的に日本が戦争に敗れ、また日本の軍人や民間人に多大の犠牲者を出したことについての責任だけを限定して認めようとする立場もある。このような考え方は、東京裁判で裁かれた東條英機(太平洋戦争開戦時の内閣総理大臣)の陳述などに見ることができ、現在でも多くの日本人の.

戦争当時の日本では国家主権は天皇に帰属し、日本国内でも外国でも天皇は日本の元首であり最高権力者であると認識されていて、戦争を始めとするすべての政治的な決定は天皇の名のもとで下され、遂行されたという歴史的事実から、天皇に戦争責任があったとする主張がある。 極東国際軍事法廷(東京裁判)では天皇は起訴されなかったが、裁判長のウィリアム・ウェブは、個人的な意見として天皇の戦争責任を言及した。 1. 昭和21年5月3日の『昭和天皇実録』の最後の部分に、このような記述がある。 <この日、極東国際軍事裁判が開廷し、以後二年半にわたる審理が開始される。昭和二十三年四月十六日結審し、同年十一月十二日、刑の宣告が行われる。元内閣総理大臣東條英機ら七人に死刑判決が下される。死刑. この裁判は、連合国によって東京市ヶ谷に設置された極東国際軍事法廷により、東条英機元内閣総理大臣を始めとする、日本の指導者28名を、「平和愛好諸国民の利益並びに日本国民自身の利益を毀損」した 「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年.

東京裁判とは、第二次世界大戦で敗北した日本に対して連合国が行った裁判の事です。 「 極東国際軍事裁判 」とも言われるこの裁判は1946年5月から48年11月にかけて行われ、「戦争犯罪人」とされた当時の軍人、政治家といった方々が裁かれました。. 天皇の人間宣言から5ヵ月後の1946年5月3日、東京の市ヶ谷にある旧陸軍士官学校の講堂で「極東国際軍事裁判」と呼ばれる、歴史的な出来事の幕が. 一、天皇は常に周囲の進言に基づいて行動しなければならなかったという意見は、証拠に反するか、またかりにそうであっても天皇の責任は軽減されるものではない。 1. 昭和天皇は東京裁判。不起訴になりましたが、皆様の判断は?1。起訴相当。2。不起訴不当。3。不起訴。どれに当たると思いますか? そもそも、東京裁判そのものが連合国が「戦争犯罪」というわけの分らない罪状を並べ立て、日本の指導者達を裁いて溜飲を下げるための一種の政治ショー. もし、東京裁判で昭和天皇が裁かれ死刑になっていたら、今の天皇は即位できたでしょうか。また、天皇制は続いたでしょうか。 ghqは「息子と父とは別なので、そのへんは、あなたたち日本人で決めなさい」と言っ. A級戦犯というと極悪人のレッテルが貼られていますが、実際にはだいぶ異なります。連合国の利害が絡み合い、法的要件だけでA級戦犯の容疑で逮捕し、東京裁判の法廷に突き出すことは難しかったのです。 理由は終戦後の「分割統治」を各国の代表が想定していることでした。日本が統治していた領土は実に広大で北はサハリン、南はオーストラリア、西はイギリス領ビルマにまで及んでいました。この広すぎる領土拡大が敗戦の一因であったことも事実です。 サハリンに至っては北をソ連、南を大日本帝国とで分割していたので、かつての日本には陸地に国境線があったのです。. 東京裁判という裁判そのものの違法性(管轄権問題・事後法での裁き、等)についての弁明がない。 2. 極東国際軍事法廷(東京裁判)では天皇は起訴されなかったが、裁判長のウィリアム・ウェブは、個人的な意見として天皇の戦争責任を言及した 。 東京 裁判 天皇 一、天皇の権威は、天皇が戦争を終結された時、疑問の余地が無いほど証明されている。(略).

東京裁判の影--昭和天皇は何故裁かれなかったのか 横島 公司 史苑 70(2), 210-224, -03. 四つ目の問題は、裁判官が一人を除いて、法律の素人ばかりだったという点です。ほとんどが、戦時国際法を知らない素人集団に公平公正な裁判ができるはずがありません。 因みに一人とは、日本に唯一無罪判決を下したインドのパル判事です。罪刑法定主義により、日本側の被告人全員が無罪であると結論づけました。. 東京裁判って、アメリカの意向で今後天皇を利用する為天皇を戦争犯罪者にしないように他の人が天皇の意向に背いて戦争を始めたという. 因みに、日本の占領が終わっってから「A級戦犯とされ処刑された人々は戦犯ではなかった」との国会決議がなされました。 ここまで読んで頂ければ、およそ「東京裁判」が裁判と呼べるような代物でないことはおわかり頂けたと思います。 国会決議が行われたのは、あまりに「東京裁判」がいい加減なものであったからです。 「東京裁判」は今回紹介した以外にも多くの問題が指摘されています。今後追って紹介します。. このように、天皇の戦争責任が未解決であることの根本的な原因は、東京裁判で裕仁天皇を免訴にしたことに遡ることができる。 これらの意味で、現在もなお東京裁判とは何であったのか、という問題を常に問い直さなければならないのである。. ここからはA級戦犯のうちで罪状・絞首刑(極刑)になった7人のA級戦犯について見ていきましょう。 巣鴨拘置所に収容されたのは思想犯ともいえる優秀な人物(A級戦犯)ばかりでしたから、エリートの集まりです。結果として罪状・絞首刑とされましたが、巣鴨拘置所は一つの内閣ができるほどのブレーンの固まりだったのです。. 東京裁判の開始は1946年4月29日の昭和天皇の誕生日。 処刑日が、1948年12月23日の現上皇明仁(平成)の誕生日。 意識的に天皇誕生日に行われたのです。. 以上の通り、「東京裁判」は裁判と呼べる代物ではありません。当時から「茶番劇」、「ショー」などと、日本の内外を問わず批判されていました。 しかし、なぜか一部の学者は、「東京裁判」がありがたい、すばらしいものとして扱ったりします。 「東京裁判」を正当化しているうちはまだ良いのです。もっとおかしなのになると、「東京裁判は不十分、天皇の戦争責任を追求して、アジア侵略をもっと断罪すべきだった」などと主張する人さえいます。何をか言わんやです。.

二つ目の問題点は、後から法律を作り裁いた点です。これは、罪刑法定主義という中学校の公民でも教えられる大切な考え方に反しています。 罪刑法定主義とは、刑罰法の不遡及・事後法の禁止などとも言います。「その行為を行った時に、定められていた法律においてのみその者は裁かれるべきだ」との考え方です。文明国であれば、絶対に守らなくてはならない考え方です。 「東京裁判」はこれに反していました。「戦争をする罪」というそれまでなかった考え方を「国際軍事裁判所条例」として作り、日本側を糾弾したわけです。 「戦争をする罪」との考え方は戦争当時ありませんでした。. 東京裁判の首席検事キーナンは、「卑怯者」を死刑にするために来たのだ。 その日本大使館職員の1人、責任重大の1等書記官奥村勝蔵(おくむらかつぞう)は、失脚するどころか、天皇陛下とマッカーサーの歴史的な会見の通訳として抜擢(ばってき)され. 東京裁判が、1946年5月3日に始まった。 6月18日、キーナンは「天皇を戦争犯罪人として裁判にかけない」と言明した。 キーナンは、マッカーサーの電報で説得されたアメリカ政府の命令に従っていただけだ。. 東京裁判1 昭和天皇は“東京裁判史観”だった。 だから、マッカーサーに対して、自分から“東京裁判への「謝意」”を述べた。 (後ろで詳細に述べます。) だから、a級戦犯が合祀されてからは、昭和天皇は靖国参拝を、決して、しなかった。. 東京裁判とは、太平洋戦争の終結後に日本の政治家や軍事指導者たちが裁かれた裁判です。東京裁判というのは通称であり「極東国際軍事裁判」というのが正式名称です。 この東京裁判は1946年(昭和21年)5月3日から1948年の11月12日まで開かれました。.

「東京裁判」をご存知でしょうか。正式名称を「極東国際軍事裁判」と言い、第二次大戦後日本の「戦争犯罪人」とされる人々を裁いた裁判です。彼らは「A級戦犯」として、断罪・処刑されました。 しかし、この「東京裁判」には多くの問題点が指摘されています。今回は「東京裁判」の問題点を四つに分けて紹介します。. See full list on 東京 裁判 天皇 weblio. >>24 戦勝国には敗戦国の指導者を裁判で捌く権利なんか無いんやで 31 : /10/12(月) 23:40:30. 東京 裁判 天皇 東京裁判の開廷を前に、a級戦犯として訴追される被告が選ばれた。会議には連合国を代表する検事が参加。100名を超える尋問の成果を元に、討議が行われた。 まず東條英機がa級戦犯に選ばれる。広田弘毅も訴追される。. See full list on toratora-media. 東京裁判 《 天皇免責問題 》| 05-真相・仕組み・経緯 「東京裁判史観(自虐史観)を払拭して本来の日本を取り戻そう!.

そういう考えが、東京裁判の訴追対象から天皇を除外することにつながった、と言えるのではないか。 昭和天皇自身も、自分の政治責任をなんとか逃れようと努力した形跡がある。. 58 ID:qbb3ZfQn0 >>25 戦争に負けても権利とかはちゃんと残るんやな!. A級戦犯には絞首刑になった7人の他にA級戦犯容疑で巣鴨拘置所に収監されるも、絞首刑にされず不起訴処分となった人も多くいます。釈放後にはCIAと協力関係になったA級戦犯もいて、戦後の冷戦構造がA級戦犯を救ったという一面もありました。 また、サンフランシスコ条約で日本の主権が回復したことで、A級戦犯の容疑がかけられながらも恩赦によって解放されたA級戦犯もいました。.

1 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:/10/12(月) 23:34:28. See full list on ronshi. 東京裁判 1946年(昭和21年)1月19日 ~ 1948年(昭和23年)12月23日 今更東京裁判について書いても、それこそ詳しく書かれたサイトがいくつもあるので、ココでは簡単に・・・それこそ基本中の基本だけを押さえることとします。. 一、天皇が裁判を免除された事は、国際軍事法廷が刑を宣告するに当たって、当然配慮すべきことだったと私は考える。 1. 日本の最高責任者として昭和天皇を証人喚問する動きもあったが、結局実現せず、天皇の戦争責任は不問に付された。 なお、 B級(通例の戦争犯罪)、C級(俘虜虐待など)戦犯の裁判 は日本では横浜で開設されたほか、海外の旧日本軍占領地で約1000名. 朝日新聞掲載「キーワード」 - 東京裁判の用語解説 - 第2次世界大戦後、米英などの連合国側が元首相の東条英機ら日本の戦争指導者を裁いた。正式名は「極東国際軍事裁判」。1946年5月3日に開廷し、侵略戦争を行った「平和に対する罪」や捕虜虐待などの「通例の戦争犯罪」、一般市民の虐殺.

「天皇は無罪、米国も無罪」の意味するもの──東京裁判の検察官だった米国人の父は、なぜ沈黙を守ったか NIPPON 東京 裁判 天皇 8min. まずはA級戦犯の概要から見ていきましょう。 A級戦犯は東京裁判にかけられる前に身柄を拘束されます。具体的にいうとA級戦犯は巣鴨拘置所に収容されるのです。A級戦犯の容疑がかかっただけでは、東京裁判にかけられていないので罪状(絞首刑)も決まっていません。A級戦犯の容疑だけでは釈放される可能性も十分にある状態を意味します。 そのため、途中で釈放されたA級戦犯の容疑者も多く存在しています。A級戦犯の容疑者が全て東京裁判にかけられたわけではないという点に留意するといいでしょう。. 66 ID:YFD9hAFh0こうなっていたらどうなって.

もはや天皇の東京裁判への訴追は不可避と思われた。 米国内でも世論の7割が天皇処刑を要求し、上院議会は「天皇ヒロヒトを戦争犯罪人として裁判に付すること」を決議(45年9月18日)。. 仮に「東京裁判は勝者による裁判でけしからん」「不当である」「無効にすべきだ」と強調すれば、天皇の免責はなかったことになる可能性も. 一、私は天皇が処刑されるべきであったというのではない。これは私の管轄外であり、天皇が裁判を免れた事は、疑いも無く全ての連合国の最善の利益に基づいて決定されたのである。 ウェブはこう述べて、天皇には戦争責任があるが、政治的配慮によって起訴されていない事を明らかにした。 また、天皇自身も戦争責任を意識している節は各種証言や手記によって確認されている。ポツダム宣言受諾の際の1条件(国体護持)をめぐる回答や、(中曽根らの進言に沿って要出典)戦後に退位を望む意向を示したことなど要出典。 天皇の戦争責任を問う声は、敗戦直後からすでに緩やかな形で存在しており、三好達治は人間宣言した天皇について、「神にましまさぬ陛下は、人の子として世の中の道理にお従いになるがよろしい」と述べ、人としての責任を問い、アメリカから帰国した大山郁夫は天皇の退位を論じた。 1948年の『中央公論 昭和23年7月号』に大山郁夫が寄稿した『戦争責任と天皇の退位』では、「それ(=戦争についての天皇の責任)は単純に個人道徳上のそれにあるにとどまるものではなく、さらに・・・政治道徳上の責任に渡るものだと思う」と書いている。 山田朗は、「戦争指導の責任を追及する時期や体験としての戦争を語る時期を経て、侵略性告発を伴う加害性責任が問われるようになったが、この時代にはまだ天皇の責任は問われておらず、天皇の責任を問うたのは井上清の『天皇の戦. 東京裁判で、日本側は反論を控えることを 条件に、天皇の責任を追及しないことを 米国と取引しました。 色々悪さをして来た米国にとって 法廷で反論されるのは困るのです。 2、社会主義の台頭がありました。. 、強硬姿勢だったオーストラリアが矛を収めた背景を「日本の軍事的脅威がなくなれば、天皇を裁判に. 一方、国の内外から問われ、重要な争点となった天皇の戦争責任については、世界が東西両陣営に分かれつつあるなか米国政府の強い意志により回避の方向へと導かれていく。 同年5月3日より東京裁判は開廷。. 昭和天皇の戦争責任の追及には否定的な立場の人物が主張する説によれば、「昭和天皇は立憲君主として『君臨すれども統治せず』との立場を貫いたのであり、戦争責任は昭和天皇を輔弼または帷幄上奏した政治家、軍人らにある」とするものである。 また、昭和天皇の戦争責任の追及に否定的であるとともに、政治家、軍人らの戦争責任も否定する立場の人物が主張する説によれば、「昭和の戦争を日本が独立国として存続するための自衛戦争、あるいは西洋帝国主義諸国の植民地主義と戦って、過酷な支配の下にあったアジア植民地を欧米列強から解放するための戦争であった」と主張し、「戦争は天皇が専らアジア諸国の侵略を目的として企図したものではない」と主張している。. 一、天皇の権威は、天皇が戦争を終結された時、疑問の余地が無いほど証明されている。(略) 1.

1946年2月13日、東京・麻布の外相公邸。. 三つ目の問題点は、証拠の採用が極めて不公正であった点です。 検察側、連合国側の証拠は、新聞のベタ記事であっても採用したのに対して、日本側の資料はことごとく却下しました。それらは、東京大学名誉教授の小堀桂一郎氏によって、『東京裁判却下未提出弁護側資料』としてまとめられていますが、凄まじい量です。一方、検察側の資料は、噂話程度のものまで採用したのですから、不公正以外の何物でもありません。. その次は1948年(昭和23年)11月12日の東京裁判最終判決を控えた時に判決を期して退位する意向でし. 一つ目の問題点は、「東京裁判」の検察官を出した国々と、裁判官を出した国々が同じであるという点です。 離婚裁判で例えてみましょう。妻が夫と離婚するために裁判を起こしたとします。妻は夫の亭主としてダメな点を訴えます。一方、夫側にも言い分があるでしょう。判決を下すのは、妻の両親と兄弟です。当然、妻に有利な判決が出ます。 これと同じことが「東京裁判」でも行われたのです。裁かれた国は、日本。検察官と裁判官を出した国は、アメリカやソ連などの連合国です。 もし、公正公平な裁判を行うつもりが、連合国側にあったら、裁判官はスイスなどの中立国が行うべきだったでしょう。その時は、当然、日本だけでなく、アメリカの無差別空襲や原爆投下、ソ連の条約破りの数々も裁かれることとなります。. A級戦犯の容疑のかかった人物は数多くいましたが、釈放されたA級戦犯が多いのも事実。東京裁判そのものがアメリカ主導によって行われた一方的な裁判であったことは否めず、アメリカ側の担当検事も疑問を持つような判決も下りました。 東京裁判実施の影で共産党勢力とアメリカとの駆け引きもあり、冷戦構造が東京裁判の時点で表れていたことは一目瞭然です。その後、朝鮮戦争によってアメリカとソ連は冷戦状態に。スパイ活動が横行します。A級戦犯の容疑がかかった人物もCIAと協力していたりとなかなかスリルある世の中でした。 当時はCIAそのものが秘密組織ではなく、公にされていた組織でしたが、それに日本人の有力者が関わっていたことは大きな衝撃となりました。特に現代社会ではCIAは秘密組織というイメージが強いので、驚愕した関係者も多かったようです。 A級戦犯として絞首刑に処せられたのは7人でした。ほかのA級戦犯はサンフランシスコ講和条約ののち、国内で恩赦があり釈放されます。それは日本の主権が回復したことも大きな要因となりました。その影には東西冷戦の始まりがあったのでしょう。 アメリカとソ連は宇宙競争を本格化させ、東西ドイツではベルリンの壁を突破する市民が出現。1989年にはベルリンの壁が崩壊し、ソビエト連邦が崩壊したことで冷戦状態は完全に終結します。 残るは朝鮮と韓国を分断する北緯38度線のみです。日韓関係が悪化する中、両国はどのような結末を用意しているのでしょうか。.

85 ID:ZbrpL77Np >>25 もしかして東京裁判を否定してんのか? 32 : /10/12(月) 23:40:34.

東京 裁判 天皇

email: [email protected] - phone:(767) 125-1551 x 7311

事故 物件 に 住む バイト - シベリカ

-> 賃貸 住宅 管理 業者 登録 制度
-> Sculptris 入門

東京 裁判 天皇 -


Sitemap 1

テスト コード 書き方 -